開校式当日のゆうばり小学校校舎(平成23年4月6日撮影)
ゆうばり小学校 校歌   ( 3分16秒 )   
   
   平成23年4月1日、夕張小・若菜中央小・清水沢小・緑小・のぞみ小・滝の上小の6校が統合して
    「ゆうばり小学校」が開校し、4月6日(水)に開校式がゆうばり小体育館で行われました。 
     私も式典に出席させていただきました。
   
   校舎は旧清水沢小学校の校舎を改修して使用しています。
    昭和50年代以前の姿をご記憶の方のために申し添えますと、清水沢小学校は清水沢駅の正面の高台
     から、すでに旧清水沢中学校のグラウンドのあった場所(清中旧校舎の道路向かい)に移転していまして
      今回はその移転後の校舎が新生「ゆうばり小学校」となりました。  改めて申し上げるまでもありませんが、
       この「ゆうばり小学校」が今や夕張市内にある唯一の小学校となりました。

   開校時の全校生徒は285名だそうです。 夕張の小学校の児童数は1959年(昭和34年)
    に最多となりましたが、その時が20406人だったそうですから約1/70まで減ったことになります。

   それでも統合により、2年生と4年生以外は1学年2クラス編成になりました。 遠距離通学などのデメリットを
    心配する声もありますが、子供たち自身にとっては友達が増え行事などでの楽しみも増えるなど明るい材料も
     多いと思いました。

   新しく誕生したこの学校で学んだみなさんが、次の世代の夕張を創ってくれることを心から希みたいと
    思います。


                                                    (2011年4月6日 記)



                   
                      
ゆうばり小の「コンピューター室」      


   


                               戻る


                             ☆ ☆ ☆

音風景・夕張